まるでホームステイしているかのような、楽しくて「やる気」になる英語教室

運営会社・アクセス

ご挨拶

お蔭様で2015年4月開校を迎え、幼稚園児、小学生低学年の生徒たちは、当初外国人先生に戸惑っているばかりでしたが、半年経ち、予想よりも早いスピードで『英語耳』ができていることに驚かされています(若いってズルい!)。また少しずつ、外国人先生の「Hi ○○! How are you today?」「How was school today?」にスムーズに英語で回答できるようになっています。幼稚園児でも「What’s this?」「One more time!」などの自発的な英語も口に出すようになってきています。

私自身、NZ留学の経験を通じ今日までずっとリアル英語の必要性を感じてきました。今でもまだ学校や塾の英語は、基本的にはテキストを使い、目から入ってくる情報をもとに英語を使うことが多いですが、実際の会話では、耳から入ってくる情報だけを頼りに英語を使わなくてはなりません。同じ英語を作る作業でも、回路がまるで異なりますし、遣り取りなのでスピードも求められます。また多少のジョークも挟めるようになるまでには、やはり英語にできるだけ多くの時間をかけ、多くの場数を踏むしか方法がありません。

これからの日本は、少子高齢化・人口減少が進み、市場開放を期に一気に国際化の波がやってくると想像できます。もちろん英語だけは全ては解決できないと思いますが、もしあなたが英語を自由に話すことが出来れば、きっと活躍の場を日本以外にも広げるためのツールとして役立ち、有利に人生を謳歌することができるはずです。始めるなら、「今」でしょう!

 

会社概要

HOP(ホップ)
所在地 住所
TEL 047-315-1848
FAX 047-317-4747
E-MAIL meruado
URL http://www.eikaiwa-hop.com/
運営者 佐藤さおり
業務内容 英会話教室運営

 

アクセス

HOPへの地図

 

お問い合わせはこちらへ